メンバー

芦澤 大地

代表取締役社長

芦澤 大地

2002年日興コーディアル証券に入社。 リテール営業及び債券トレーダーに従事し、法人、PB両方の業務を経験。
2006年よりシティバンク銀行に入行し、富裕層向けコンサルティング業務に従事。
卓越した営業成績を残し、リレーションシップマネージャー及び営業課長に就任する。
2014年にクレディスイス証券からヘッドハントを受け、本場スイスのプライベートバンキング業務を経験。同社においても卓越した営業成績、資金導入を実践する。
これまでの経験を活かし、金融機関に属さずに、中立的立場から資産運用のアドバイスが行えるIFAとして顧客のライフプランに合わせた提案を日本でも根付かせようとウェルスガーディアン株式会社を設立。


岡 剛史

代表取締役副社長

岡 剛史

2007年シティバンク銀行に新卒として入行。
富裕層向けのFP業務に従事し、FX、仕組み預金、投資信託、証券仲介、保険商品、住宅ローン、証券担保ローン、不動産投資ローン等、幅広い金融商品を販売。
卓越した営業成績を残し、2010年にアジアパシフィックから日本代表として表彰を受ける。
その後、最年少で全営業員の上位30名で構成される、リレーションシップマネージャー及び営業課長に就任し、最重要顧客の対応及び支店運営に携わる。
シティの日本撤退後、オーストラリア・ニュージーランド銀行にヘッドハントされ移籍。
同行でも高い営業成績を残した後、同行と提携関係を結び、ウェルスガーディアン株式会社を設立し、IFAとして独立。


川又 啓二

取締役

川又 啓二

大学生の時に欧米のプライベートバンカーの存在を知り将来プライベートバンカーになることを決意。
新卒みずほ銀行で法人融資に従事、財務分析、不動産、資産管理会社の仕組みを学び2006年に米銀CITIBANKの日本法人に転職。
今までに1000人以上の富裕層顧客を担当しONE BY ONEの相談を受けてきた。
お客さまのあらゆるニーズに対応するためには銀行という業界の枠を飛び出す必要性を感じ、この度IFAとして2018年9月よりウェルスガーディアン株式会社へ入社。
国際プロフェッショナルFP資格であるCFP保有。日本アナリスト協会認定のプライベートバンカー最上位資格であるシニアPB(2018年11月時点保有者はわずか95名)を保有。

斎藤 ゆり

取締役

齋藤 ゆり

1998年大和証券に入社。個人資産運用相談業務にて数多くの顧客を担当し、顧客の運用プラン及びライフプランニングを専門に行う。
2007年よりシティバンク銀行に入行し、富裕層向けコンサルティング業務に従事。
2010年にアジアパシフィックから日本代表の1人として表彰を受け、女性としては5人目となる リレーションシップマネージャー及び営業課長に就任する。
2018年9月よりウェルガーディアン株式会社へ。これまでの経験を活かし、特定の金融機関に属さずに、中立的立場から資産運用のアドバイザーが行えるIFAに共感し入社。