メンバー

芦澤 大地

代表取締役

芦澤 大地

2002年日興コーディアル証券に入社。 リテール営業及び債券トレーダーに従事し、法人、PB両方の業務を経験。
2006年よりシティバンク銀行に入行し、富裕層向けコンサルティング業務に従事。
卓越した営業成績を残し、リレーションシップマネージャー及び営業課長に就任する。
2014年にクレディスイス証券からヘッドハントを受け、本場スイスのプライベートバンキング業務を経験。
2015年ウェルスガーディアン株式会社を共同代表の岡と設立。代表取締役就任。
設立後、ファミリーオフィスとしてお客様に対応するために証券4社、シンガポールのUOB銀行、オープンハウス、保険会社5社と次々と業務提携。
2019年ウェルスガーディアンキャピタルパートナーズ株式会社を設立。代表取締役就任。特例業務として認可を取得し、ファンドにてお客様のニーズに対応。
現在ファミリーオフィスサービス提供に従事する。
富裕層業務の豊富な経験を基にした的確なアドバイスと資産運用だけに囚われない多角的な視野が強み。
2021年ウェルスガーディアンキャピタルパートナーズ株式会社代表取締役を退任し、ウェルスガーディアン株式会社の運営に専念。


岡 剛史

ウェルスガーディアンキャピタルパートナーズ代表取締役

岡 剛史

2007年米系金融グループであるCitibankに新卒として入行。
ウェルスマネジメント業務に従事し、富裕層顧客の資産アドバイザーとしてアジアパシフィックから表彰を受ける。
最年少にて営業課長に就任し、顧客対応と合わせて支店運営も行う。
Citibankの日本撤退後、オーストラリア・ニュージーランド銀行にヘッドハントされPB業務に従事。その後、芦澤と共にウェルスガーディアン株式会社を設立し、代表取締役就任。
IFAとして中立の立場から顧客向けの資産運用に従事するだけでなく、ファミリーオフィスとしてお客様に対応するために、多くの金融機関と業務提携。
海外案件、保険、不動産、ヘッジファンド等、あらゆる顧客ニーズに合わせてソリューションを提示しながらウェルスガーディアン株式会社を運営。
的確な相場分析力及びロジカルで分かりやすい説明が強み。
2021年 ウェルガーディアン株式会社代表取締役を退任し、ウェルスガーディアンキャピタルパートナーズ株式会社代表取締役に就任。


川又 啓二

取締役

川又 啓二

中央大学商学部卒業後、みずほ銀行、米系金融グループシティバンク日本法人で資産運用コンサルティング業務に従事。
1000名以上の富裕層に対しコンサルティングを行う中で「家族のことまで真剣に考えてくれる長く付き合えるバンカーがいない」という お客様共通の問題点を解決したいという想いから2018年10月当社に参画を決意。
国内唯一無二のファミリーオフィスサービスを提供する会社を目指す。事業承継、相続、債券、為替、ETF、証券担保、融資に精通。
持ち前のバランス感覚で、リスク・リターンのバランスを最適化する提案が強み。

CFP(国際FP資格)保有
ファイナンシャルプランニング技能士1級(日本FP協会)保有
シニアPB(日本アナリスト協会認定プライベートバンカー最上位資格(※))保有
※2018年11月時点保有者95名

斎藤 ゆり

取締役

齋藤 ゆり

1998年大和証券に入社。個人資産運用相談業務にて数多くの顧客を担当し、顧客の運用プラン及びライフプランニングを専門に行う。
2007年よりシティバンク銀行に入行し、富裕層向けコンサルティング業務に従事。
2010年にアジアパシフィックから日本代表の1人として表彰を受け、女性としては5人目となる リレーションシップマネージャー及び営業課長に就任する。
2018年9月よりウェルガーディアン株式会社へ。これまでの経験を活かし、特定の金融機関に属さずに、中立的立場から資産運用のアドバイザーが行えるIFAに共感し入社。
入社後は元々の営業力に商品力が加わり、多くの富裕層顧客を新規開拓し、新規資金導入でも弊社随一の実績を残す。
持ち前の明るい性格で難しい資産運用の相談も、楽しい面談になるエンターテイメント性が強み。


鈴木 亜月

取締役

鈴木 亜月

1993年野村證券に入社。リーダー職としてリテール営業で卓越した営業成績を残す。
当時、野村日本全国で外貨MMFが100口座ほどしかなかった時代に外貨投資の必要性を新聞掲載などのメディアを通じて幅広く提案。同社及び子会社の新人教育なども兼任。
2006年シティバンクに入行。営業課長及びリレーションシップマネージャーに就任し、富裕層営業を通じて多くのお客様の運用ニーズを解決。
多様化するお客様のニーズに更に応えたいと考え、組織に属さず、顧客のニーズに応じた提案ができるウェルスガーディアン株式会社へ入社。
エネルギッシュにお客様の問題解決に取り組む姿勢と何でも気軽に相談出来る懐の深さが強み。
FP1級、CFP資格保有。

稲永 健

リレーションシップマネージャー

稲永 健

国内証券10年勤務後2013年末よりCITIBANK(現SMBC信託銀行)入行。
2020年より代表(芦澤・岡)の考えに共鳴しIFAとして参画。
国内外のHF、情報機関との独自の情報網から本質に沿ったマーケットの現状をお客様にお届けし、顧客利益の最大化を図ることを目指す。
お客様それぞれに考え方、方向性、期間は違って当然であり、従来の金融機関での会社都合の金融商品選定ではそれには対応できない時代に入ってきており、 IFAだからこその完全お客様目線での商品選定、スケジュール管理、アドバイスを行う。
緻密な相場予想と真摯なお客様対応が強み。


川又 友香

保険コンサルタント

川又 友香

2008年より10年間大手保険代理店に在籍し、池袋、銀座、新宿エリアにて、保険の相談業に従事。
約40社の保険商品を扱い、およそ1000件のライフプランニングや保険相談を担当。個人保険から事業保険まで幅広く対応する。
2014年、世界の生命保険・金融サービスの専門職トップクラスメンバーで構成される MDRT会員(卓越した商品知識を持ち、厳しい 倫理基準を満たして、優れた顧客サービスを 提供する者 ※MDRT日本会公式HPより) の認定を受ける。
その後、同社にて店舗マネジメント業、人材育成業を経て、2019年1月よりウェルスガーディアン(株)に入社。
お客様の理想のライフプラン実現や、資産承継を目的とした生命保険活用が強み。


アシスタント

野崎 佑子

元Citibankにて富裕層及び外国人顧客を担当
英語も堪能であり、自身の顧客対応経験から担当者不在の際にも的確に対応

ファンド選任担当

前田 裕紀

弊社のファンド業務の事務方を担当。